千葉スバルの技術力

千葉スバルは、国家一級自動車整備士 保有率 全国スバル No.1!

 

千葉スバルの最新テクノロジー

SUBARUではお客さまのおクルマをより的確に診断するために、最新テクノロジーを駆使したSUBARU車専用の診断機器「スバルセレクトモニターⅢ」(以下、「SSMⅢ」と略します)を導入しています。

SSMⅢの特徴は、SUBARU車の故障に対し迅速、正確に数値として解析できることです。

最近のクルマは電子制御化が進み、構造もより複雑になってきています。そのためメカニックの経験、技術力だけに頼った診断だけでは故障の発見や修理が非常に困難です。

SUBARUのメカニックがSUBARU車専用の診断機を使用することで、自信を持って各種点検診断を行えます。

SUBARUの教育制度

SUBARUでは全国のSUBARUディーラーで働くメカニックたちがプロフェッショナルとしての誇りを持ち、お客さまから信頼されるサービススタッフとして成長していくための技能修得制度に力を注いています。

 

全国SUBARUサービス技術コンクール

全国SUBARUディーラーの技術力やお客さま対応力の向上を図るため、毎年「サービス技術コンクール」を開催しています。
また、隔年で世界の特約店から代表者が出場する「世界大会」も実施しています。

 

最新鋭の設備

千葉スバルではお客様の大切なおクルマを最新鋭の設備で点検・整備を行います。


板金施設

アライメント設備 (B-DYNA)

 

ページの先頭へ